スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
エディン・ジェコ
ボスニア・ヘルツェゴビナ代表のサッカー選手。FW
最多得点記録保持者でもあり、2014年9月からは代表の主将を務める。2つのリーグで計3度の優勝を経験し、ブンデスリーガではグラフィッチ(ブラジル)とコンビを組み、得点を量産して得点王に輝いている。彼は父親もサッカー選手であったが、5歳の頃に紛争に巻き込まれて、一家で団地に避難し、音を立てられない地下室生活を強いられながら砲弾が止む僅かな時間にサッカーを楽しんでいた。音も立てられない生活をすることは、慣れれば問題ないものだが、心苦しいものはあっただろう。人間の心理としては、音を立てないことも出来ないし、だからといって、音を立て続けることも難しい。
なぜなら、自由でいたいからだ。束縛されず、自分の本能のままで生きていたいという欲求があるからだ。

しかしながら、チームで人を管理するとなると自由に生きていくだけではいけない。

自分の行いたい欲求を相手に正確に伝えることだ。他人に内容が伝わらずにあたふたしてしまい、他人の発想で物事を進めてしまい、取り返しのつかないことになってしまうからだ。では、正確に伝えるにはどうするか。これには練習が必要だ。何時に外出する、夕食を食べる、通勤・通学の時間に何をしているか等の自分の行動を記録することだ。一日の行動予定表をあらかじめ作成して、予定通りに進んだか確認することだ。確かに基本的なことかもしれないし、それが人を管理すると関係あるのかという議論はあるが、自分の行動を一つずつ見つめなおすことが人を管理することの第一歩だ。

紛争に巻き込まれるかもしれない、リストラに遭うかもしれない、試験に受からないかもしれないと状況は人それぞれだが、
自分を律することが人を管理することに繋がり、かつ人の能力を引き出せる繋がるだろう。


good choice!
エディン・ジェコ

広告
スポンサーサイト
[2016/06/05 14:13] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
dream for people


世の中、憂鬱な事ばかりですが前を向いていきましょう。そうした人々に夢を与えるようなブログにしていきたいと思います。

プロフィール

ドリーム株式会社

Author:ドリーム株式会社
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。